東海エリアで過ごす親子のためのmufufuな暮らし方を発掘!

親子で楽しむムフフな暮らし方を発掘!

坊ちゃん列車で松山巡り「大街道~松山城~道後温泉」を満喫してきました

先日、久々に愛媛県松山市へ行ってきました。
松山といえば、松山城道後温泉という二大名所があって、そこをめぐりながら食べ歩きするのがとっても楽しいのです。新鮮な海の幸や美味しいベーグル&バーガー、クレープに大福、定番のみかんジュース・・・と、いろいろ食べて飲んで、たっぷり松山を満喫!

ということで、市内を走る蒸気機関車「坊ちゃん列車」に乗って、城下町から温泉街・道後まで、松山の情緒を感じながらのんびり巡ってきましたので、そんな模様を写真中心にお送りします。

 

まずは大街道へ

JR松山駅前から路面電車(市内電車)に乗って、ガタゴトゆられ約10分。
まずやってきたのは、松山の繁華街「大街道」です。
ちなみに松山めぐりをするなら、市内電車乗り放題の乗車券「1Dayチケット(大人:600円/小児:300円)を買っておくと便利ですよ。

さっそく大街道アーケード前の松山城へ続く城下町「ロープウェイ商店街」を散策。
ロープウェー商店街には、「霧の森菓子工房」の大福や「10ファクトリー」のオレンジジュース、「フルーツパーラーみしま」のパフェ、「揚げ鯛」のバーガーといった魅力たっぷりのグルメが盛りだくさんで食べ歩きには絶好のスポットになっています。
いい匂い香って歩いているだけでもワクワク!

BAGELラクダピクニック」でベーグルを購入!

ロープウェイ街に美味しいベーグル屋さんがある!という噂を聞きつけ、やってきました!ベーグル専門店「ラクダピクニック」。
ここのベーグルは、さまざまなフレーバーのベーグルが味わえて、地元の人はもちろん観光で訪れた人たちにも人気のベーグル屋さんなのです。(名古屋にあるコハルベーグルさんのベーグルに近い感じかな。)

ラクダピクニックの詳しい内容はこちらから

店名 BAGELラクダピクニック
住所 愛媛県松山市喜与町2-4-5 武井ビル102
Google マップ
アクセス 伊予鉄道城南線「大街道停留場」下車、徒歩5分
営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日 月曜・火曜・水曜
駐車場
※お近くのコインパーキングをご利用ください。
WEB http://rakudapicnic.com/begururakudapikunikku/

ロープウェイに乗って松山城

たくさんベーグルを買ったので、ちょっと遅めのモーニングを。
せっかくなので見晴らしのいい場所でベーグルを食べたくて、ロープウェイに乗って松山城へ向かうことに・・・。

ロープウェイで8合目まで登り、そこからはとぼとぼ徒歩で登っていきます。

本丸を囲んでいる高さ10mを超える美しい石垣の城壁。

太鼓門くぐり本丸へ。

本丸に到着!日本100名城のひとつ「松山城」。
山もあって、海もある。天守閣からの市内を一望できる絶景はとにかく最高です。
絶景を眺めながら食べるベーグルも最高でした。

あの都市伝説「蛇口からみかんジュース」を体験!

松山城に登るロープウェイ乗り場の近くには、あの都市伝説「蛇口からみかんジュース」を実際に体験できる場所もあります。1杯100円。

さっそく我々もカウンターで紙コップを購入して蛇口をゆっくりひねると・・・わー!みかんジュースが本当に出てきた!!分かっていても楽しいですね。

店名 えひめ愛顔の観光物産館
住所 愛媛県松山市大街道3-6-1岡崎産業ビル1F
Google マップ
アクセス 伊予鉄道城南線「大街道停留場」下車、徒歩5分
予約 089-986-8886
営業時間 9:00~18:00
定休日 年末年始(12月29日~1月3日)
WEB https://www.iyokannet.jp/spot/853

「鮮魚旬菜 吉」で鯛めしランチ

無性に瀬戸内の美味しい魚が食べたくなったので、お昼は鮮魚を美味しく食べられる有名店「鮮魚旬菜 吉」へ行ってみました。
大街道アーケードの小道に入ったところにあります。

個室もあるので、子連れでも周囲の目を気にせずに食事が楽しめます。

筆者が食べたのは、活鯛めし丼。
プリプリの鯛と卵をまぜて食べると美味しい!これは贅沢な卵かけごはんですね。

にぎりの盛り合わせも、うまい!!
少々値は張るけど納得の味でした。

店名 鮮魚旬菜 吉(よし)
住所 愛媛県松山市二番町3-2ー6岡田ビル
Google マップ
アクセス 伊予鉄道城南線「大街道停留場」下車、徒歩5分
予約 050-5592-7190
営業時間 11:30~14:30(L.O14:00)
17:00~22:30(L.O21:45)
定休日 日曜日
席数 80席
個室
駐車場
WEB http://www.yoshi1990.com/

 

坊ちゃん列車にゆられて温泉街・道後へ

ランチの後は、蒸気機関車「坊ちゃん列車」に乗って温泉街・道後へ向かいます。

坊ちゃん列車は、夏目漱石の小説「坊っちゃん」の中で、主人公の坊ちゃんが乗ったことから「坊ちゃん列車」と親しまれていて、JR松山駅伊予鉄道松山市駅、松山の繁華街「大街道」、道後温泉といった観光スポットをめぐります。

レトロ漂う車内は雰囲気抜群!明治時代へタイムスリップした気分に。
坊ちゃん列車には、機関士さんだけでなく車掌さんも乗車していて、松山観光案内もしてくれます。

坊っちゃん列車1乗車、大人800円、小児400円(未就学児は同伴者1人につきお子様2人まで無賃)。
市内電車乗り放題「1Dayチケット」は対象外となっています。

情緒あふれる温泉街・道後温泉を散策

やってきました!道後温泉
古き良きレトロな雰囲気を醸し出した道後の温泉街を散策すれば明治ハイカラを味わえます。

レトロなガス灯が温泉情緒溢れますね。

道後温泉駅の正面にある放生園には、道後温泉本館をモチーフにつくられた「坊っちゃんラクリ時計」があって、一時間ごとに軽快なメロディにあわせ夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物が現れて面白い。

足湯をまわって散策の疲れを癒そう!

からくり時計の横には足湯があるので靴を脱いで入ってみました。
散策で疲れた足を癒してくれそうです。
道後には無料で楽しめる足湯がたくさんあるので、足湯めぐりをしながら散策するのも悪くありませんね。

道後の足湯情報はこちらから

公衆浴場「道後温泉本館」で温泉で体を癒す

「道後ハイカラ通り」を抜けると、「道後温泉本館」が見えてきます。
日本最古の温泉地ひとつ、道後温泉。その中心「道後温泉本館」は重要文化財に指定されていながらも、いまなお共同浴場として利用されている温泉スポットです。

せっかくなので温泉に浸かって体を癒してきました。
料金は大人410円~、小人160円~(小人は2歳以上11歳以下)。
泉質はアルカリ性単純温泉で、効能としては「神経痛、冷え性、関節痛、疲労」に効くそうです。

建物の外周には、道後温泉の起源と言われている白鷺がシンボルとして使われています。

温泉情緒に誘われて、子どもと一緒にカメラをカシャカシャ!明治ハイカラを感じる建物の雰囲気がとてもいいので、その光景をカメラに納めたくなります。

「道後の町屋」でバーガータイム!

小腹も空いてきたので、道後ハイカラ通りの中にある「道後の町屋」でバーガータイム!
大正末年の旧道後郵便局舎を改装して作られたお店は、洒落た空間で雰囲気が良いです。

お店の奥に進むと庭が見える座敷があって、そこでゆったり足を伸ばしながら町屋の雰囲気を楽しみます。

ズッシリで大きいバーガー、美味しい!
子どもは3種のチーズがとっても美味しかったようでペロリと食べてしまいました。
なかなか満足でした。

店名 道後の町屋
住所 愛媛県松山市道後湯之町14-26
Google マップ
アクセス 伊予鉄道城南線道後温泉」駅下車、徒歩5分
予約 089-986-8886
営業時間 10:00~21:00
(フードL.O20:00、ドリンクL.O20:30)
定休日 火曜日、第三水曜日
席数 46席
個室 有(20席)
駐車場
WEB http://www.dogonomachiya.com/

 

盛りだくさんで大満足な松山めぐり

なかなか盛り沢山で楽しかった松山めぐりではありますが、まだまだ行きたいお店や食べたいグルメがたくさんあって物足りません。
今度訪れたときは、また違ったお店やグルメを楽しみたいですね。

松山 道後温泉 今治 (マニマニ)

松山 道後温泉 今治 (マニマニ)

 
道後温泉 四国旅マガジンGajA(ガジャ) MOOK

道後温泉 四国旅マガジンGajA(ガジャ) MOOK