東海エリアで過ごす親子のためのmufufuな暮らし方を発掘!

親子で楽しむムフフな暮らし方を発掘!

久能山いちご海岸通りで、石垣いちご狩りを初体験!【静岡・駿河区】

苺が美味しい季節になりましたね。というわけで、静岡へいちご狩りに行ってきました。
静岡といえば、石垣いちご狩り!いちご狩りの聖地といわれている久能山で「石垣いちご狩り」をはじめて体験してみましたので、その模様を写真中心にお送りします。 

 

あわせて読もう!

“いちご狩り海岸通り”に並んだ農園「いちごランドマサミ」へ

静岡県静岡市にある駿河湾に面した久能海岸沿いには、通称「いちご海岸通り」と呼ばれるほど、いちご農園がずらーっと建ち並んでいます。その数50軒以上。
今回はその中にある農園「いちごランドマサミ」さんでいちご狩りを楽しみました。

 

海辺に建ち並ぶハウスで「石垣いちご狩り」を初体験!

久能海岸に面してそびえ立つ有度山の斜面に建ち並ぶいちごのビニールハウス。
この地域では、積み重ねた石垣の間に苗を植えて栽培する「石垣栽培」が盛んに行われています。
石垣栽培は、石垣に日光を浴びさせる事で熱を蓄え自然の暖房を作り出し、いちごの成長を促進させて甘く美味しいいちごを育てる方法です。

これまで体験したいちご狩りは高設栽培が多く、石垣いちご狩りははじめての体験!
今回いちご狩りを体験する農園「いちごランドマサミ」さんでは、久能山の石垣いちごの代表格「章姫(あきひめ)」と「紅ほっぺ」の2種類が食べ比べられます。
時間は30分制限、食べ放題。

石垣の下段には「章姫(あきひめ)」が栽培されていました。
酸味が少なく薄っすら甘味を感じて美味しい!だけど、石垣栽培のためなのか少し水っぽい感じがしました。

石垣の上段には「紅ほっぺ」が栽培。
一口食べると果肉の食感が良くて好きな品種です。さらに甘くて美味しい!
先に章姫を食べた後に紅ほっぺを食べると満足感が高いですね。

低い位置に苺が栽培されているので小さな子どもでも簡単に摘み取れてワイワイ楽しめます。

 

大粒のいちごが多く美味しかった!

はじめての石垣いちご狩り、大粒いちごが多くて大満足でした。
この時期のいちごは糖度も高めになっているので、どれを食べても美味しかったです。ただし、時間制限30分の食べ放題は少し短く感じてちょっと残念な気も・・・兎にも角にも、石垣いちご美味しかったです!!

基本情報

スポット名 いちごランドマサミ
住所 〒422-8011
静岡県静岡市駿河区根古屋43
Google マップ
交通アクセス

【電車】
JR東海「静岡駅」からバスで「久能山下停留所」下車、徒歩3分

【車】
東名高速道路「静岡IC」または「清水IC」から約30分

TEL 090-7694-9619
営業時間 10:00~16:00
いちご狩りは1月~5月末の土曜日・日曜日・祝日のみ開催
定休日 月曜日~金曜日休み
※臨時休業あり、農園にてご確認ください
駐車場 あり/15台
※受付は駐車場から離れています。
WEB http://plaza.across.or.jp/~ichigoland/

いちご狩り料金

期間 大人(小学生以上) 幼児(2歳~幼稚園児)
1月1日~1月末 2,200円 1,100円
2月1日~2月末 2,000円 1,000円
3月1日~3月末 2,000円 1,000円
4月1日~5月末 1,400円 700円

※時期によって料金が異なります。詳細は公式サイトにてご確認ください。
※団体割引あり(15名以上)
※正月・2月中旬~下旬の週末、祝日は来園状況よって入園を制限する場合があります。

いちご狩りの予約

予約
  • TEL:090-7694-9619
  • FAX:054-260-9999
  • Mail:ichigoland@po3.across.or.jp

その他

練乳
  • 練乳無料サービス
  • チョコディップ(100円)
収穫時期 1月~5月下旬
時間制限 時間制限あり
30分&食べ放題
いちごの品種 紅ほっぺ、章姫(あきひめ)