東海エリアで過ごす親子のためのmufufuな暮らし方を発掘!

親子で楽しむムフフな暮らし方を発掘!

無印良品週間で発見!絵付け用のペンで白皿リメイク

f:id:houki-boshi:20180421223109j:image

先日、食器を整理して、頂き物のキャラクターものは処分することにしました。白いお皿も一時的なものだったので処分しようかと思いましたが、絵付けを試してみたくて処分は保留に。どのメーカーがいいのかペンの購入を迷っていたところ、無印良品で偶然見つけて買いました!

 

f:id:houki-boshi:20180421223723j:image

2018年4月20日(金)からスタートした無印良品週間。偶然、別のものを買いに行ったら、「おえかきペン陶磁器用」を見つけて、買ってみました。無印良品週間なので10%オフです。やったね。

 

セット内容は2色ペン5本、黒ペンの合計6本。通常は1,000円です。これだけ色数があれば、いろいろ描けるに違いない。さっそく子供にリクエストがないか聞いてみました。

 

「なに描いてほしい?」

 

「えーっとねぇ、かがやき!」

 

子鉄らしく?北陸新幹線を指定してきました…ムズイ…。まずは輪郭を黒ペンで描きます。

f:id:houki-boshi:20180421224155j:image

黒ペンは太い方が筆ペンのようになっており、反対側は細いペンです。結構、思い切りよく線をひかないと線がガタガタに…この時点ですでに絵付け職人ってすごいんだなと実感します…。

 

f:id:houki-boshi:20180421224528j:image

出来た、かがやき!薄い茶色もあったので、配色はばっちりです、配色はね!

 

続いて、次のリクエストを描いていきます。

f:id:houki-boshi:20180421224739j:image

東北新幹線北海道新幹線はやぶさ。これもピンクがあったのでいい感じの色合い。

 

さぁ、はやぶさときたら、もちろん次は連結して走るあの新幹線です。

f:id:houki-boshi:20180421224912j:image

秋田新幹線こまち。グレーはなかったけど、水色が薄いので程よい感じになりました。なって…ますよね?

 

f:id:houki-boshi:20180421225038j:image

ぐるっと一周描けました!線はガタガタですが、手描きらしく味があるってことで。さりげなく、はやぶさ&こまちは連結させました。ちなみに実物はというと。

f:id:houki-boshi:20180421231246j:image

かがやきが1番大きく写っているやつで、下の列の真ん中左がはやぶさ、右がこまちです。正面だからちょっと印象が違うでしょうか。正面だからね…!余談ですが、この絵本はリニア鉄道館で購入しました。

 

さぁ、絵が描けたらオーブンで焼き付けます。

f:id:houki-boshi:20180421225158j:image

普段はほとんど使わないオーブンレンジのオーブン機能が、ここぞとばかりに活躍です。230度で20分、オーブンの中をくるくる回ります。

 

ペンに同封されている説明書を確認。

f:id:houki-boshi:20180421225343j:image

焼き上がったら触れるくらいまで冷まして、持てるくらいになったら水洗い。

 

これで完成です!楽チン!

f:id:houki-boshi:20180421225516j:image

絵付けしたお皿を使って欲しくて、ご飯を作り過ぎました!

 

子供もお皿を気に入ってくれたようで、「やったー!」とわかりやすく喜んでくれました。いい子!←親バカ

 

白いお皿は随分前にニトリで4枚数百円とかで購入したものです。いずれお気に入りを揃えたら処分するつもりで、安くて飽きのこないものをと買いましたが、絵付けリメイクでもうしばらく活躍しそうです。

 

無印良品の陶磁器用のお絵かきペンは、3歳未満の子供には持たせないでと注意書きがあったので2歳の我が子には描かせませんでしたが。お子さんが3歳以上であれば、自分で描いたお皿を使うのも楽しいでしょうね。

 

父の日、母の日にお皿やマグカップに子供と絵を描いてプレゼントという使い方もメジャーなようです。白いお皿がご自宅にあったら、捨てる前にちょっとお絵かきを楽しんでみてはいかがでしょう。